スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分は間違っているのかもしれない

シータヒーリングの感情・感覚のダウンロードでは、「創造主の定義による」という言葉をたびたび使います。

たとえば、「私は創造主の定義による『受け容れる』とはどういうことか分かっている」とか、
「創造主の定義による『美しさ』とはどういうものか分かっている」というように。

「創造主の定義」という言葉を使う理由は、
誤って定義付けしてしまっている可能性があるからですね~

たとえば、「太った女性は美しくない」と決めてかかっているかもしれない。
ルーブル美術館に飾られるような絵画は認めても、無名の画家の絵は無意識に除外してしまっているかもしれない。
高価なものだけが美しくて、無料で手に入るものの中に、美しさはないと思っているかもしれない。

また、
「受け容れる」とは、「奴隷のようになること」で、
「負け」たり「諦める」こと、と思っている人もいる。


ぼくは、感覚・感情のダウンロードを受け取る際には、いつも
「自分は間違っているかもしれない」
と思うようにしている。

ぼくは「美しさ」とはどういうものか、全く分かっていないのかもしれない。

「受け容れる」ということも、分かっているように見えて、誤解してしまっているかもしれない。

「愛する」ということも、創造主・神・宇宙の観点から見たら、全く分かっていないのかもしれない。


そう意識することで、集中が研ぎ澄まされていく。

自分の正しさが外れ、源からのエネルギーが入りやすくなる。

「正しさの鎧」が緩み、変容が起こる余地が生まれる。


(シータヒーリングの応用クラスでは、600以上もの感覚・感情のダウンロードを行います)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takeshi

Author:takeshi
メンタル・コーチ、セミナー講師

鹿児島市内在住。

これまでの訪問者
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。